WordPressテーマ「JIN」のアップデート情報

JINのアップデート内容

Ver2.05(5月13日更新)

  1. JINオリジナルヘッダー画像13種の追加
  2. 見出し前アイコンが正常に表示されない問題を修正
  3. 追尾ウィジェット設定時、1カラムページでJSエラーが出る問題を修正
  4. 「抜粋」がdescriptionタグに反映されない問題を修正
更新ファイル
  1. followwidget.js
  2. header.php
  3. ogp.php
  4. custom-profile.php

JINオリジナルヘッダー画像13種の追加

JIN公式でオリジナルヘッダー画像を13種(全4パターン)用意しましたので、テーマ利用者さまに無料配布いたします。

テーマ購入時にパスワードを利用して「JIN Header Image Collection」のページからダウンロードいただけます。

なお、画像制作はグラフィックデザイナーのサワタリタツヤさんにお願いいたしました。素敵な画像を仕上げていただけたことに、この場を借りて感謝申し上げます。

Ver2.0(3月28日更新)

  1. JINオリジナルアイコン58種を追加
  2. FontAwesome5をOFFにできる設定を追加
  3. 1と2によるテーマ高速化
  4. 見出し前にアイコンを選択追加可能に
  5. ヘッダーデザイン10 , 11の追加
  6. フッターデザイン2の追加
  7. WEBフォントの読み込むタイミングを早くしたことによる体感的な高速化
  8. タイトル出力関数を変更
  9. 投稿画面で記事タイトルとは別に、タイトル(title)を別設定できる機能を追加
  10. 投稿画面でメタキーワード設定できる機能を追加
  11. WordPress5.1でおこるグーテンベルクボタンのバグを修正
  12. グーテンベルクで設定項目が色塗りされてしまう問題を修正
  13. 投稿画面で一部のボタンが真っ白になって表示されない問題を修正
  14. ピックアップコンテンツの記事タイプでカテゴリー画像が表示されない問題を修正
更新ファイル
  1. pickup-contents-post-type.php
  2. breadcrumb.php
  3. comment.php
  4. custom.php
  5. custom-shortcode.php
  6. custom-field.php
  7. custom-editor.php
  8. custom-time.php
  9. editor_plugin.js
  10. header-image.php
  11. single.php
  12. page.php
  13. onecolumn.php
  14. onecolumn-760.php
  15. onecolumn-960.php
  16. category.php
  17. header.php
  18. footer.php (WEBフォントの読み込みをheaderから移動)
  19. footer-lp.php (WEBフォントの読み込みをheaderから移動)
  20. functions.php
  21. ogp.php
  22. header-style1.php(1〜9)
  23. sns.php
  24. sns-top.php
  25. related-entries.php

独自アイコンフォント58種の実装

Ver2.0より、JINテーマ専用の「独自アイコンフォント」を導入しました。

独自アイコンフォントの使い方(アズサさん)

FontAwesomeとは少し違ったデザインを取り揃え、テーマの雰囲気に合わせて統一感を出しています。アイコンデータは非常に軽量、書き出しもSVGなので速く美しく描画されます。

JIN2.0にするとテーマの基本構成パーツはすべてオリジナルアイコンに置き換わるようになっています。

アップデートすると、いままでのFontAwesomeのアイコンが、JINオリジナルアイコンに置き換わります。

その際、キャッシュが効いて(古いCSSを読み込んでしまい)一時的にアイコンが表示されない状態になるはずです。

対処法として、ブラウザキャッシュやプラグインキャッシュを削除して、再度ご確認頂ければアイコンは表示されます。お手数ですがご協力をお願い致します。

FontAwesome5をOFFで高速化

これまでJINはFontAwesome5のアイコンを導入していましたが、FontAwesome5はCSSおよびJSを外部から読み込むデータ量がとても大きいため、高速化の足枷になっていました。

そこでJIN2.0では、このFontAwesome5の読み込みを任意でOFFに(カスタマイズ > その他設定から)できるようにしました。

そうすることで体感的な表示速度アップがされるだけでなく、PageSpeed Insightのスコアも大幅に改善(10〜20点アップ)します。

ただ、スマホフッターメニューなどに利用いただいているアイコンは使えなくなってしまうので、それが困る場合はFontAwesome5の利用を継続されるか、JIN独自アイコンへの置き換えをお願い致します。

ヘッダースタイル10,11の追加

「ヘッダースタイル10,11」を追加しました。

少し使い勝手は難しい子ですが、今までのJINにはなかったサイトデザインができるパーツとしてご用意しました。

フッタースタイル2の追加

ヘッダースタイル10.11にも合わせやすい「フッタースタイル2」を用意しました。

タイトル出力関数の変更

JINは記事タイトルの吐き出しに古い関数を使っていたので、これを新しいものに入れ替えました。

分岐も少なく処理が速いので、高速化にも繋がる要因となっています。

過去のアップデートはこちら

JINをアップデートする前に

  1. 子テーマに追加CSS等をバックアップ
  2. WordPressをバックアップ

子テーマを活用しよう

JINのテーマ内を直接編集しているコードを追記修正している場合、アップデートによってそのコードが元に戻ってしまいます。(テーマ自体が完全に新しくなるため。)

そのため、もしJIN(親テーマ)に追記・修正したCSSコード等があれば、JINの子テーマ内に記載しなおしておきましょう。そうすると親テーマがアップデートしても、子テーマが情報を引き継いでくれます。

ひつじくん
ひつじくん
でもJINを直接編集していない人は子テーマを使わなくても大丈夫だよ!

逆に言えば、追加コードを書いていない人は子テーマを使う必要はありません。また、カスタマイザーの「追加CSS」に記載した内容もアップデートで上書きされることはありませんので、安心してアップデートいただけます。

念のためバックアップを取っておこう

アップデート前にWordPressのバックアップを必ず行ってください。

JINのアップデート方法

「ダッシュボード」>「更新」と進む

WordPressの管理画面から「ダッシュボード」>「更新」と進んでください。

テーマを更新!

ここでJINをアップデートしましょう!

「テーマを更新」のボタンをクリックすると、JINのアップデートが始まります。

なお、もしアップデート通知が来ないという場合にはJINを手動でアップデートする方法」がございます。お手数ではございますがこちらをお試しください。

アップデート後によくある質問

アップデートしたのに追加項目が見つからない

「アップデート項目の新機能が見つからない!」というお問い合わせをよくいただきますが、これはブラウザキャッシュが効いて古い設定画面が反映されているだけです。

お手数ではございますが「ブラウザキャッシュの削除」をお願いいたします。

「あわせて読みたい」が表示されない

ブログカードの「あわせて読みたい」の文字が表示されないというお問い合わせをいただくことがありますが、これもブラウザキャッシュが効いて古いデザインが反映されているだけです。

お手数ではございますが「ブラウザキャッシュの削除」をお願いいたします。

さいごに|お詫びと御礼

JINのアップデートの内容と方法については以上です。

ご報告をいただいたご要望と不具合については順次対応をさせていただいております。

JINを選んでくださった方々に感謝申し上げるとともに、さらに心地よくご利用いただけるようブラッシュアップを続けて参ります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

WordPressテーマ「JIN」
JINテーマイメージ

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものは、このテーマ内にすべて揃えました。

JINをダウンロード!