よくある質問

JINの手動アップデート方法

JINのテーマ更新通知が来ない場合、大変お手数となりますが手動でアップデート対応をしていただく必要がございます。

とはいっても、手動アップデートはそれほど複雑な手順ではありません。

  1. JIN(最新版)をダウンロード
  2. JIN→別テーマに一時切り替え
  3. 旧バージョンのJINを削除
  4. 新バージョンのJINをインストール

このとおりに進めてもらうことで、誰でも簡単にアップデートすることができます。

なお、今まで「カスタマイザー」で作成した設定・デザイン・追加CSSもすべて引き継がれますのでご安心を。ただしテーマCSSやPHPに直接書き込んだものは消えてしまうためご注意をください。

JINのアップデート方法

【Step1】JIN最新版をダウンロード


まずはJIN(最新版)をダウンロードしてください。

ダウンロードに必要なパスワードは、購入時にメール配布されたものに記載されています。

かなり昔に購入いただいた人は、メールアプリ内で「JIN」と検索すれば購入メールを見つけることができるはずです。

もしJIN購入時の案内メールを紛失した場合

購入時の案内メールを紛失してダウンロードパスワードがわからなくなってしまった場合は、こちらのメールアドレス(jin.devteam@gmail.com)へパスワード再発行をご依頼ください。

その際には「購入日」「購入時に登録したメールアドレス」といった情報をいただけると対応がスムーズになります。

【Step2】WordPressの「外観」>「テーマ」へ


ワードプレスの管理画面から「外観」→「テーマ」とクリックし、こちらの画面になるまで進んでください。

【Step3】有効化しているJINから、別のテーマに切り替える

現在有効化しているJIN(旧バージョン)から、一時的に別テーマに切り替えてください。

切り替えるテーマはどんなテーマでも構いません。今回はTwenty Fifteenに切り替えています。

【Step4】JIN(旧バージョン)を削除


テーマを切り替えたままJINテーマをクリックし、右下にある削除ボタンでテーマを削除します。

「本当に削除しますか?」と聞かれると思いますが、構わず「はい」をクリックしてください。

【Step5】JIN(新バージョン)をインストール


WordPressの管理画面から「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「テーマのアップロード」と進みます。

ここで、先ほどダウンロードしておいたJIN(新バージョン)をアップロードしてください。

JINテーマを有効化

テーマを有効化してください。

バージョンを確認する


JINのバージョンが最新バージョンに切り替わっていることを確認しましょう。

これでJINアップデートが完了です。

なお、もしテーマインストールに失敗してしまう場合には「WordPressテーマがインストールできない場合の対処法」をご確認ください。

WordPressテーマ「JIN」
JINテーマイメージ

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものは、このテーマ内にすべて揃えました。

JINをダウンロード!