応用設定

OGP設定(SNSに関する設定)について

OGP設定

ここでは「JIN」におけるOGP設定(SNSに関連する設定)について説明していきます。

「カスタマイズ」>「OGP設定」と進む

WordPressの管理画面から「外観」>「カスタマイズ」と進んでください。

そうすると「OGP設定」という項目が見つかりますので、ここから設定をしていきます。

トップページの画像設定


この項目では、トップページがシェアされた時に表示する画像を設定できます。

大事な項目なのでかならず設定しておくことをおすすめします。

アカウント情報の登録

ここではFacebookとTwitterのアカウント情報を登録することができます(任意)。

これを設定しておくと、誰かがTwitterかFacebookでシェアしてくれた時に、自分のアカウントに通知を届けることができます。

Twitterカードのタイプ選択

Twitterでシェアされる時のカードタイプを選択できます。

「summary(小さめ)」と「summary_large_image(大きめ)」という2タイプです。

大きい画像がシェアされた方が目に留まりやすいので「summary_large_image」に設定しておくのが個人的にはおすすめです。

アカウントのURLを入力

SNSアカウントのURLを登録しておくことで、ブログからSNSに誘導することができるようになります。

「Facebook」「Twitter」「Instagram」「YouTube」「LINE」の5種が登録できますので、プロフィールページ(などの見てもらいたいページ)のURLを入力しておきましょう。

そうすると、プロフィールやヘッダーにアイコンとして表示されます。

WordPressテーマ「JIN」
JINテーマイメージ

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものは、このテーマ内にすべて揃えました。

JINをダウンロード!