よくある質問

Contents

不具合を感じた時に、まず確認したいこと

動作環境の確認を

JINをご利用時に不具合を感じた時には、最初に動作環境の確認をお願いしております。

お手数ではございますが、以下の条件を満たしてご利用をいただけているか今一度ご確認ください。また、必要に応じてバージョンアップをお願いいたします。

JINを快適に利用できる動作環境
  1. JINの最新バージョン
  2. WordPress 4.9 以上
  3. PHP ver7 以上

プラグイン干渉がないか確認を

ご利用中のプラグインが干渉して、不具合を起こしているケースがございます。

大変お手数ではございますが、1つ1つプラグインを停止して、干渉の原因となるプラグインを利用していないかご確認ください。

なお、JINとプラグインとの相性の良し悪しは「JINの推奨プラグイン」にまとめていますので、宜しければこちらもご確認ください。

キャッシュの影響はないか確認を

「デザインを変更したのに反映されない」という場合、キャッシュが効いて古いデザインが反映されている可能性がございます。

ブラウザキャッシュやプラグインのキャッシュを削除すると解決できることが多いです。詳しい解決方法は「デザインが反映されない時の対処法」に記載していますので、こちらをご確認ください。

よくある質問【テーマ導入編】

テーマインストール後、有効化するとエラー画面になる

テーマ有効化時、エラーコード(Fatal error: Can’t use function return value in write context in)が表示されてJINが適用できない場合は、該当サイトのPHPのバージョンをご確認ください。

JINの動作環境はPHP7.0以上となっております。それよりも古いバージョンの場合は新しいバージョンに切り替えていただくと正常にテーマ有効化ができます。

エックスサーバー・ロリポップでPHPバージョンを確認・切り替えする方法

テーマインストール後、サイトが真っ白になった

極稀ではありますが、WordPressの仕様上、テーマインストールが失敗(インストールは一見成功)してサイトが真っ白になることがあります。

その場合は、一度管理画面から「JIN」のテーマファイルを削除し、再度インストールをしてください。そうすれば問題なくテーマが適用されます。

テーマの自動更新通知がこない

サーバーやPCの環境によってはJINテーマのアップデートが通知されない場合がございます。

その場合は、「JINを手動でアップデートする方法」にて最新版へアップデートする方法をご紹介しております。

上記のページをお読みになり、問題を解消していただければと思います。

広告管理やHTMLタグ設定において403エラーが表示される

ロリポップサーバーを使っている場合に起こるエラーです。

ロリポップではセキュリティのため、WAF設定というものがデフォルトで有効になっています。サーバー管理画面からWAFの設定を無効にすると正常に表示されます。

設定方法

ロリポップサーバーにログインして管理画面の「WEBツール」>「WAF設定」をクリック。

対象ドメインの設定を「無効」に変更して完了です。

表示速度をもっと速くしたい

JINの表示速度をアップさせたい場合、以下の5つの方法をおすすめしています。

  1. 画像は圧縮してアップロード
  2. アニメーションをOFFにする
  3. 標準フォントを利用する
  4. 高速化プラグインを活用する
  5. Xアクセラレーターを活用する

すべてを取り入れる必要は内ので、これらの中でも導入できるものを取り入れてみてください。詳しくは「JINの高速化方法」の記事に記載していますのでご参考にどうぞ。

よくある質問【デザイン編】

デザインを変更したのに反映されない

「JINのデザインを変更したのに反映されない」という場合、キャッシュが効いて古いデザインが反映されている可能性がございます。

ブラウザキャッシュやプラグインのキャッシュを削除すると解決できることが多いです。詳しい解決方法は「デザインが反映されない時の対処法」に記載していますので、こちらをご確認ください。

広告タグを設定しているのにうまく表示されない

広告のタグを「広告管理」や「HTMLタグ設定」に設定しているはずなのにうまく表示されないというケースがございます。

その際の確認事項を「広告タグを設定しているのにうまく表示されない」に記載しています、ご確認をお願いします。

ブログカードが表示されない

ブログカードの前後に余白をとっていないと、うまく表示されないことがあります。

以下の画像のように、ブログカードの前後に十分な余白を取ってリンク貼付を試みてください。

また「プラグインで編集した特殊なパーマリンク」や「外部リンク」には未対応となっております。あらかじめご了承ください。

吹き出しが表示されない

「吹き出し(会話文)がうまく表示されない」ということがあります。

特に多いのが記載ミスとなっておりますので、今一度、テキストエディターからコードが正しいものかを確認してください。稀に「strong」や「span」といったタグが入っていてコードが反映されていないこともあります。

詳しい解決方法については「吹き出し(会話)が表示されない時の対処法」に記載していますので、ご確認をお願いします。

SNSのアイキャッチ画像がうまく表示されない

ブログトップページのアイキャッチ画像は「OGP設定」をすることで表示されるようになります。

しかし「Jetpack」というプラグインの設定環境により、OGPで設定した画像がうまく表示されないことがあります。その際の解決方法は「OGP設定をしたのにSNSで画像がうまく表示されない」の記事で紹介しておりますので、ご確認ください。

サムネイル画像サイズがバラバラになっているのを揃えたい

もともとWordPressを使っていてJINをインストールするとサムネイル画像がばらばらになることがあります。

そんなときは「Regenerate Thumbnails」というプラグインを使えば解決できますのでお試しください。

上記のプラグインを使っても表示がバラバラの場合、おそらくアップロードした画像のサイズが小さすぎる可能性があります。この場合、サイズを大きくしてみると解決しますのでお試しください。

記事一覧の画像が表示されない

JINで「画像がうまく表示されない」という不具合報告をいただくことがあります。

その際に問題となっているのが「Jetpack」というプラグインです。便利ですが不具合も生みやすいプラグインとなっています。

Jetpackの「設定」>「画像の遅延読み込みを有効にする」という項目をOFFにしておきましょう。これで画像が表示されるようになったはずです。

「人気記事ウィジェット」の画像が縦長になってしまう

JINの人気記事一覧が縦長に

JINの「人気記事ウィジェット」のアイキャッチ画像が縦長になってしまうことがあります。

XSERVERの「mod_pagespeed」という高速化機能を使っていると、不具合が起きてしまうことがあるようです。

ご不便をおかけいたしますが、人気記事ウィジェットを利用される場合は、「mod_pagespeed」の機能をOFFにしていただけますと幸いです。

スマホメニューがヘッダーに隠れてしまう

JINでは、あまりにスマホヘッダーが大きくなるとメニューの文字が隠れてしまうことがございます。

それを解消する方法については「スマホメニューの文字の高さを変更する方法」の記事に記載しています。

よくある質問【プラグイン編】

JINのおすすめプラグインは?

プラグインは便利な機能拡張ツールですが、入れすぎると不具合を引き起こす厄介者でもあります。

そのため、必要最低限だけを入れておきたいところです。JINとプラグインとの相性の良し悪しは「JINの推奨プラグイン」にまとめていますのでご参考にしてみてください。

「Shortcodes Ultimate」が使えない

JINはショートコードの吐き出し方を特殊に設定している(万人にとって使いやすくなる配慮をしている)のですが、その影響によって「Shortcodes Ultimate」と干渉を起こしてしまうようです。

お手数をお掛け致しますが、解決してプラグインを利用するには「Shortcodes Ultimateが使えない問題を解決する方法」を参考に設定を行ってみてください。

「SyntaxHighlighter Evolved」が使えない

同上の理由で「SyntaxHighlighter Evolved」はデフォルト状態では使えません。

お手数をお掛け致しますが、解決してプラグインを利用するには「SyntaxHighlighter Evolvedが使えない問題を解決する方法」を参考に設定を行ってみてください。

よくある質問【テーマ外編】

Googleアドセンスの申請方法がわからない

Googleアドセンスを利用開始するには審査に通過することが必要です。

その方法は「Google Adsenseの申請方法」にまとめていますので、審査基準を満たしているかも確認して、申請を行ってみてください。

HTTPエラーで画像がアップロードできない

WordPressを使っているとHTTPというエラーが表示されて画像がアップロードできないことがございます。

その場合の解決方法として「HTTPエラーで画像のアップロードが出来ない時の対処法」を作成していますので、ご確認をお願いします。

CVボタンにアフィリエイトリンクを埋め込みたい

ボタンにCVボタンを埋め込む方法については「CVボタンのアフィリエイトリンクの貼り方」の記事にまとめていますので、ご参考にして作成ください。

WP最新版にするとビジュアルエディタのタブが使えない

WPバージョン4.9.6以降で「TinyACE Advanced」を利用していると、ビジュアルエディターでドロップダウンタブが使えなくなる不具合が発生しています。

解消方法は「サルワカ」の運営者であるCatnoseさんがまとめてくれていますので、この症状でお困りの方はこちら(【WordPress】ビジュアルエディタでドロップダウン「スタイル」が表示されない時の対処法)をご一読ください。

それでも解決策が見つからない場合

ここまで読んでいただきありがとうございます。また、ご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。

もしここまで読んでいただいた上で、解決できないことがございましたらご要望ページもしくはお問い合わせへご意見をお願い致します。

WordPressテーマ「JIN」
JINテーマイメージ

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものは、このテーマ内にすべて揃えました。

JINをダウンロード!