よくある質問

吹き出し(会話)が表示されない時の対処法

吹き出しが表示されない時の対処法

  1. コードに間違いがないかテキストエディターで確認
  2. 画像のファイル名を変えてみる
  3. 「年月ベースのフォルダに整理」にチェックを
  4. 動作環境を確認する
  5. プラグインを確認する

コード記載に間違いがないかを確認

最も多いのは吹き出しコードの「記載ミス」です。

吹き出しがうまく反映されない時は、必ずテキストエディターでコードに間違いがないかを確認してください(正しい吹き出しコードはこちら)。

よくよく確認するとコードが間違っていることがございます。また、コード内に「strong」や「span」といったタグがコード内に紛れていることがありますので、そういった関係ないコードが記載されていたら削除してください。

画像のファイル名を変える

画像ファイル名(〇〇.jpg , 〇〇.png)が複雑になっていると、画像がうまく認識されないことがございます。

例えば「fa98wnoga092j1-rgfeai.png」のような煩雑な名前になっている時はエラーを起こしやすいです。

「hitsuji.jpg」のようにシンプルでわかりやすいファイル名に変更して、吹き出しを再設定してみてください。これで正常に表示されることは多くあります。

「年月ベースのフォルダに整理」 にチェックを入れる

テーマ変更を数回している人に多いのですが、WordPressの「年月ベースのフォルダに整理」 にチェックが入っていないことがございます。

WordPressの管理画面から「設定」>「メディア」>「年月ベースのフォルダに整理」 と進み、チェックをいれてください。

これでページを更新すると吹き出しが表示されることが多いです。

動作環境を確認

動作環境を満たしておらず、吹き出しが表示されないというケースも稀にあります。

  1. WordPressのバージョン(4.9以上推奨)
  2. PHPのバージョン(7.0以上推奨)
  3. JINのバージョン(1.70以上推奨)

これらを満たせているかを確認してください。

プラグインを確認

何かのプラグインが原因で、吹き出しが生成されないことがあります。

ここまでの手順をすべて試した上で解決できなければ、1つ1つプラグインを停止して症状が改善するかテストしてください。

原因となっているプラグインを特定できたら、それだけを停止することで解決できます。

WordPressテーマ「JIN」
JINテーマイメージ

JIN(ジン)は読む人も書く人も、どちらも心地よく使える最高のWordPressテーマを目指して作り上げました。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターのノウハウが凝縮されているテーマです。売れるメディア作りに必要なものは、このテーマ内にすべて揃えました。

JINをダウンロード!